奈良の福祉グループぷろぼの > 過去のニュース > 3Rセンター 保守契約用パソコン第1号が、契約期間満了で帰ってきました。

3Rセンター 保守契約用パソコン第1号が、契約期間満了で帰ってきました。

2014年3月4日


 写真のPCは、今年4月でサポート終了するWindows XPで再生したおつとめ品です。オージス総研様から法人へ寄贈して頂いたPCで、2年前に奈良県の委託事業で3Rセンターを始めて、初めての保守契約品として出荷をしたものです。
 寄贈いただいた中古品を再生したPCを、更に2年間の保守契約物品として使用をしましたが、センターに戻ってきてもいまだ正常に起動していました。
 3Rセンターもここから始まりました。そのPCが戻ってきて感無量です。今後も実践を積み重ね、スキルアップを更なる社会貢献に励みたいです。