奈良の福祉グループぷろぼの > 過去のニュース > 食事券200枚を寄付しました

食事券200枚を寄付しました

2017年6月30日


森田財団様からのご寄附を原資とし、ぷろぼの食堂のお食事券200枚を大宮町自治会様へ寄附しました。
民生委員さん、ソーシャルワーカーさんを通じて、支援が必要な子どもの支援に役立てていただきます。

この取り組みは、全国的に広がる 子ども食堂 の取り組みとして行い、
多くの子ども食堂が、公共施設を借りてイベント形式で実施していることに対して、
毎日、開いている地域の食堂「ぷろぼの食堂」は、
支援が必要な子どもに直接食券を届け、子ども達が好きな時にご飯を食べられる環境づくりを目指します。

まだまだ未成熟ですが、「ぷろぼのこども食堂」が、まず大きな一歩を踏み出しました。
この取り組みがよい支援事業となるよう、自治会・社協・行政・支援団体らと協議を深め、改善を重ねます。

https://www.facebook.com/naraprobono/?fref=ts