奈良の福祉グループぷろぼの > 過去のニュース > 身だしなみセミナーを開催しました。

身だしなみセミナーを開催しました。

2014年7月10日


6/21(金)に洋服の青山様のご協力をいただき、昨年に引き続き身だしなみセミナーを開催しました。奈良市の三笠公民館で行いぷろぼの利用者約80名が参加しました。サッカー日本代表が着用しているスーツの話から始まり、身だしなみをなぜ整える必要があるのか、おしゃれと身だしなみの違いなどについて教えていただきました。これから就職活動で面接を控える利用者のためにスーツ、シャツやネクタイ、革靴の選び方について説明され、細かい違いがよく分かりました。またスーツを長持ちさせるためのメンテナンスの細かい部分まで説明していただきました。
質問の時間では、面接時のネクタイの選び方、革靴は紐靴が適しているのかなど普段聞けない細かな服装について訓練生が積極的に質問していました。暑い時期に面接のためにスーツを着ていく際の注意事項などについて細かく教えていただきました。

参加者の声
・第一印象が6秒から12秒の間で決まるというのが印象に残り、改めてスーツの必要性と着こなし方の大切を感じた。
・就職面接時の注意点やスーツ着用時の注意点が聞けて参考になった。
参加者のアンケートでは、ほぼ全員から参考になった、分かりやすかったとの回答でした。来年以降も継続して開催したいと考えています。