奈良の福祉グループぷろぼの > 過去のニュース > 就職セミナーを開催しました。

就職セミナーを開催しました。

2013年3月19日


3/2、サポート21・ならの馬郡繁さんを講師としてお招きし、「障害者雇用の現状と企業が求める人材について」の就職セミナーを開催しました。ぷろぼのの利用者68名、家族15名が参加しました。奈良県の障害者雇用数、企業における障害者雇用の進展や課題について、企業の目線から講義いただきました。また、仕事を探す際のポイントなどを教えていただき、みな熱心にメモを取って聞いていました。
質疑応答の時間には、ブラックな企業の見分け方を知りたい、資格取得についてなどの質問があがりました。求人票の日付があまりにも古いものはハローワークに問い合わせた方がいいことや、資格だけではペーパードライバーと同じで訓練や実務を伴って初めて意味があることなどを答えていただきました。
障害者雇用を進めていくためには、企業と障害者の相互理解、歩み寄りが大切です。企業が求める人材になれるように訓練に取り組んでいくことを再認識させていただきました。