奈良の福祉グループぷろぼの > 見学・実習、ぷろぼの見学について > クボタワークス株式会社様へ見学に伺いました。

クボタワークス株式会社様へ見学に伺いました。

2015年2月27日


2月12日(木)、ぷろぼの利用者13名、職員6名にてクボタワークス株式会社様へ見学に伺いました。クボタワークス株式会社様は株式会社クボタのグループ企業の特例子会社として設立され、清掃及び印刷事業を主体に、働くことを通じて社会へ貢献する機会を増やす取り組みを行っておられます。また全従業員32名の内25名の障がいのある方が会社の貴重な戦力として働いておられます。

見学会は代表取締役社長渡辺玉範様による会社説明から始まり、株式会社クボタ様のHPに載っているグループの創業者・久保田権四郎様の信念で「やればできる」「失敗を恐れるな」を根底に社会の発展に貢献してきた120周年を迎えるクボタ様の歴史、食料・水・環境を一体として捉えクボタグループ全体で地球環境問題解決に貢献する姿勢は大変興味深く感動を受けました。

続いて業務部中島様のご案内によりテラスで栽培している野菜、事務所、印刷部門の内部の見学へと進みました。
テラスで栽培されている野菜の中には大根、ブロッコリーなどがあり、都会の真ん中でも作物が育つこと、その栽培技術の高さに感動しました。印刷部門では実際に名刺作成の工程の一部を実際に体験させてもらい、訓練生もより熱中することが出来ました。

最後は会議室にて質疑応答を行っていただきました。訓練生や職員から業務内容のことや、実習のことなど数々の質問が飛び交いました。また同じグループ会社のクボタサンベジファームで生産された有機野菜の販売もしていだだきました。
この見学会を通し自分が働くイメージや、今後の働き方を学んでいってほしいと思います。クボタワークス株式会社様、この度は見学会の開催本当にありがとうございました。