奈良の福祉グループぷろぼの > 過去のニュース > ぷろぼの発 奈良クラブ応援プロジェクトが発足しました。

ぷろぼの発 奈良クラブ応援プロジェクトが発足しました。

2015年2月26日


奈良クラブ応援プロジェクトのキックオフ・ミーティングが開かれました。
ぷろぼのでは馬場悠・堤隆裕・林佳祐の3名の奈良クラブの選手を雇用しておりますが、「月刊奈良」の瀬里康和選手、「グッドライフOS」の柳田優介選手も参加してくださり、選手が5人も集まる、豪華なミーティングとなりました。
有限会社 リンク・コミュニティデザイン研究所代表の由井真波様をファシリテーターとしてお招きし、ワークショップ形式で、奈良クラブをどのように盛り上げたいのかを、選手・職員一緒になり、熱く語り合いました。
現在、JFLに所属する奈良クラブがJ3へ昇格する条件である「ホームゲーム平均観客数2,000人」を達成するためにどのようなことができるのか。ぷろぼのができることを一つづつ積み重ね、奈良クラブを後押しします。

003

004

002